Bright Lights Choir

1995年結成、献げる賛美がブライトライツクワイヤは名のごとく、 「世の光」として、ゴスペルをとおしてイエスキリストの愛と光を伝えている。25年の長い歴史の中で、ブライト・ライツから多くの指導者やクワイヤが立てあげられ、更に日本のゴスペルが広がっている。2000年には初のCD 「Spirit of Gospel - Yaku ni tachitai」 を発売。2002年夏にアメリカツアーを行う。2006年セカンドアルバム 「Arise & Shine!」 を発売。2015年に3枚目「Send Me, I'll Go」をリリース。BLCに関してのお問い合わせ

La Praise

1998年、東京カベナント教会でのゴスペルワークショップをきっかけに結成されました。ゴスペルを通してイエス・キリストをもっと近くに感じ、その愛を人々に伝えていこうとの思いを胸に活動しています。聖書のエッセンスを学びつつ、その歌詞に込められた世界、すなわち神様からのメッセージをハートで理解し歌われる曲は単なる歌ではなく、祈りです。2009年にCD「Lift Him Up!」を発売。ラプレイズではユニークな経歴と個性をもつメンバーが心をひとつにさまざまなスタイルのゴスペルを歌いつづけています。ひとつの心+ひとつの愛=ラプレイズ。気軽にお問い合わせ下さい

Men Of Praise

2010年9月に開催されたJapan Gospel Choir Fellowship(JGCF)7 に向けて結成されたメンズゴスペルクワイア。第4日曜日の17:00~19:00 調布南キリスト教会でのリハーサルを重ねる。以降、いわきゴスペル祭り、JGCF再出演、単独公演など数多くの出演経験を重ねメンズクワイアの先駆けとなる。2016年全国のメンズクワイアが集結するMen's Choir Festivalを企画開催。これが大阪、名古屋、新潟と年一回の恒例コンサートとなった。私たちはお互いにサポートしていて、男性の交わりとなってます。「鉄が鉄によって研がれるように、友との熱のこもった議論は、互いを研ぎ合います。箴言27:17」様々な職業、年齢等の立場が違う人たちが集まりワンボイスとなり神に賛美している。
​お問い合わせはこちらです。連絡を待ちしています!

Sound Of Grace

2009年に開催されたサウンド・オブ・グレースです。私たちはラニーラッカー氏の指導によって、月2回程度調布南キリスト教会で楽しく練習しています!ゴスペルが初めてのかたも、経験者のかたも一緒に声を合わせて楽しい時間を過ごしています。子供連れメンバーも大歓迎です。教会、そして老人施設や地域のイベントなどで楽しく賛美をしています。見学・体験・ご質問などサウンドオヴグレースへのお問合せ

Light Of Joy 

ライト・オブ・ジョイは月2回(第2、第4土曜日)横浜市中区元町を拠点に活動しているゴスペルクワイアです。 全ての人を照らすまことの光である神を見上げ、Light Of Joyの名前の如く、喜びの光を放つため、どんな時も心から喜び、声を合わせて歌っています。賛美は力!!ラニー氏を中心に、いつも元気で笑がたえない私たちと、ゴスペルを一緒に歌いませんか。参加をお待ちしています。お気軽にお問い合わせ下さい